トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月25日 (土)

雪まつりから 〈移動写真館〉

:

Img_20170205_075248816x612

:
:

雨が降り始めた空港とは

真逆の青空

:
:

Img_20170205_111940816x612

:
:

車窓からの景色だけが

唯一の情報源
:
:

Img_20170205_140804800x600
:

初めて触れる外気に

雪国であることを知る

着膨れの我が身はよそ者の証

:
:
Img_20170205_115147800x600

:

溶けた?

都市部の除雪能力を

侮るなかれ

:
:
Yuki1_3

:

身の危険を感じる歩幅と

すいすい推む人達

:
:
:
Yuki2
:

足取りの違いは

履き物の違い?

:
:
Yuki3
:
:

分厚い氷の板が占拠する歩道

圧雪

空き店舗だった

:
:
Yuki5
:
:
:

Yuki33_2
(写真、翌日より)

ある意味

超大作

:
:

Yuki6

:

うほ

:
:
:

Yuki7

:

足場の勾配に雪面のある

不思議

:
:

Yuki8

:
:
:

Yuki9

:
:

大都市に佇むことを

受け入れるべきなのか

:
:

Yuki10
:

雪が街を覆い尽くす

日常がある
:
:

Yuki12

:

昨日きょうの

出来事じゃない

:
:

Yuki16

:

不毛の大地に根をはって

生きてゆく

都市に棲む便利さと引き換えに

この先、何を差し出せば

いいのだろう

土を耕すものとして

:
:
:

Yuki17

:
:
:

Yuki20

:

モノトーンの世界が

彩り豊かに輝いてゆく

:
:


Yuki18


:


Yuki22
:

Yuki23
:

Yuki25
:

Yuki26
:

テレビ搭のある1丁目から

12丁目へと

真っ直ぐ続く

:
:


Yuki27

:
Yuki28
:

Yuki29
:

Yuki30
:
:


Yuki34
:
:

準備は滞りなく

:
:


Yuki35
:

Yuki36

:
:

Yuki39

:

前日の夜散歩から

:
:
:


Yuki21_2
:

昼間の風景

人ひと、ひと

順路は一方通行に

:
:

Yuki27_2


:

レンズの砲列

自分もそのひとり

記者会見みたい

:
:
:

Yuki22_2

:
:
:

Yuki24_2

:

わらわらとビブスの小学生

あちらこちらで

団子になってる

:
:

Yuki25_2


:
:
:

Yuki28_2

:
:

Yuki29_2

:
:
:

Yuki210

:
:
:


Yuki213

:

つづら折れにて

長蛇の列

:

Yuki214

:

実態はなくとも
:
:

Img_20170206_114859800x600

:

郷に入れば

郷に従う

:
:

Img_20170206_114854800x600

:

こつは

ペンギン歩きとか

:
:

Img_20170206_115948800x600

:

歩いて

あるいて

見つけた

:
:

Img_20170206_120040800x600

:

場外市場

場違いな感じを

価格にみた気がする

:
:

1487242517042

:
:
:
:

|

小樽へ 〈移動写真館〉



:
最寄りの駅は桑園という

小樽へは迷いようもなく

函館本線でゆく

:

Yuki220

:

手前の南小樽で下車

雪の量がまるで違う

:
:

Yuki221

:

ひとの暮らしの匂い

:
:

Yuki222

:

運河に向かう下り坂

風も無く穏やかな日和

:
:

Yuki223

:
:
:

Yuki224

:

壁は削るもの

:
:

Yuki225

:
:
:

Yuki226

:

所謂、ランドマーク

信号が青になると

見知らぬ言葉が押し寄せてくる

:
:

Yuki227

:

大食漢を目の前にして

食欲が削がれるような気分

草食系というか

:
:
:
Yuki231
:

観光らしく

塔に登る


:
:


Yuki232

:
:
:


Yuki235
:
:
:


Yuki237

:

北一硝子

:
:

Yuki233

:

心ゆくまで

相応しい品を探す

米寿の祝い

:

Img_20170206_174900800x600
:

手作り品ならではの

色合わせが愉しい

唯一無二、同じものは存在しない

:
:
:

Yuki239
:
:

日は暮れて

:
:

Yuki242
:

温もりのある

灯りが心地好い

:
:
Yuki240

:

何もかも見通すような

多すぎる光は

何も魅せてはくれない

:
:

Yuki241

:

その向こう側にある

:
:
:

Yuki244

:

陰と影

人も物も同じ

:
:
:

Yuki243

:
:
:
:

Yuki270

:

初夏の頃より

:

〈 了 〉

:
:

お付き合い下さり
ありがとう御座いました
:

|

2017年2月24日 (金)

潜在都市

:

Img_20170224_102948


:
:
:
:


Img_20170225_171109

:
:
:
:
:

Img_20170224_231449

|

2017年2月22日 (水)

2 . 22

:

Img_20170222_203633_090

:

Profile だけに❗

:
:
:
:

|

2017年2月20日 (月)

雪まつり 7

:

二日目の目的地は小樽の雪灯りです
移動するにも
たっぷり時間があるので
午前中は昨日の続き。

どこもかしこも賑わっておりました
人ひとひと
順路は一方通行の規制が。
:
:


Yuki27_2


:

一番人気?
人集りが絶えません
誰かが記者会見みたいって

カメラ、カメラ、カメラ!
自分もそのひとりにて
:
:
:

Yuki22_2

:

子供の居る風景は
どこにいっても和みます


:
:

Yuki24_2

:

ニット帽がつぼ
学校名の入ったビブスが
わらわらと

あちらこちらで
団子になっておりました
見ただけでも四校は
居合わせました


:
:

Yuki25_2

:
大がかりな雪像、雪の建造物が
見るものを圧倒します

:
:

Yuki28_2

:
:

Yuki29_2

:
:
:

Yuki210

:

今回、最も大きな雪像と

:
:
:
:

Yuki211

:

飽きてきた
おっさん←
:
:
:


Yuki213

:

平日なんだけどね

つづら折れにて長蛇の列
いやはやなんとも

:

Yuki214

:

実態はなくてもいいのね

:
:
ポチッとよろしく!
:
:
:

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

雪まつり 6

:

モノトーンの世界が
彩り豊かに輝いてゆく

テレビ搭のある1丁目から
12丁目へと真っ直ぐ続く
遊歩道

雪像や屋台、各種イベントステージ
各々が趣向を凝らして待ちうける
雪の祭典

:

Yuki17

:

夕食の待ち合わせまで
時間の許す限り見て回りました
以下、写真多数
お目汚しにて恐縮です
雰囲気だけでも伝われば幸いにて

:
:

Yuki20

:

Yuki18


:

Yuki22
:

Yuki23
:

Yuki24
:

Yuki25
:

Yuki26
:

Yuki27

:
Yuki28
:

Yuki29
:

Yuki30
:

Yuki31

:


Yuki34
:
Yuki32

:

Yuki35
:

Yuki36
:

Yuki38

:


Yuki37
:

Yuki286

:
Yuki287

:


Yuki39

:

ここまでで半分強でしょうか
待ち合わせの居酒屋に
移動する時間となりました


前日は若干、点灯試験な感じもありますが
人混みもなく
のんびり楽しめたように思います
腰痛持ちにはありがたいのよ


あれです
嫁様は終始ご満悦にて
それが何にもかえがたく

ありがとね

:

ポチッとよろしく!
:
:
:

| | コメント (0)

2017年2月17日 (金)

雪まつり 5

:

哀しき時計台

いやいや歴史的建造物だからこそ

変化の激しい社会環境を

受け入れるべきなのか

いずれ移設されてしまうとか

どうなんでしょうね

ビル群に囲まれつつある?時計台

開拓時代の象徴的な建物だけに

この先のことが気になりました

:

:

Yuki9

:

雪に埋もれる裏手から正面玄関へと

回り込みます

側面から見上げると

背景はお馴染みのビル

:

:

Yuki10

:

正面玄関に向かって右側の角から仰ぎ見る

この下は記念撮影として

お立ち台が設えてあって

最も写真写りのいい場所なのでしょう

青空を背景にすることも出来そうです

:

:

Yuki11

:

:

そして正面玄関からの時計台

背後ではビル建設工事が始まっていました

まだまだ上に伸びるのか?

:

:

Yuki12

:

月は見ている

:

:

Yuki16

:

寂しくないかい

:

:

:

Yuki271

:

:

さて戻りましょうか

雪まつりへ

:

:

ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

2017年2月16日 (木)

雪まつり 4

:

さて雪まつり

宿泊先から大通り公園のTV塔に向かう

マップで確認すると徒歩5分

この時点ではガイドブックもありゃしませんが

スマホって凄いよね。。。

 

あっ、そもそもですよ

雪まつりは明日から開催という

前日ってどうよ???

嫁様のプランに意義は申しませんが

半信半疑で旅は続くのでした

:

:

:

Yuki1_3

:

幹線道路を脇に入ると

路面は凍結状態

つるつる~つるつる

:

:

:

 

Yuki2

:

:

服装で何となく

道民かどうかわかる気がする

着膨れの我が身は。。。

:

:

:

Yuki3

:

歩道が除雪されていない部分があった

正直、珍しいとさえ思う

それほど除雪が行き届いている

んじゃ なんで?

理由は空き店舗前の部分でした

雪掻きは他人事ではありませぬ

失礼しました

:

:

:

Yuki5

:

もう少しで雪まつり会場の

大通り公園です

:

:

:

Yuki33_2 (写真ないから翌日の流用)

:

うぬぬ

会場裏側?の交差点っすか

:

:

:

Yuki6

:

うほ!

:

:

Yuki7

:

足場組んでこの高さのゲレンデって

さすがのひとこと

:

:

Yuki8 :

雪像ではなく氷像

まだ日が高いので

定番の時計台まで歩きます

ライトアップってやつを

見届けましょうか

 

前日だけどね←

:

:

ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

人馬一体

:

:

Img_20161230_103039800x600


:

いざ

:
:
:
:


Nisiura82

:


concentration

:
:
:


Nisiura92

:
:
:
:

Nisiura10

:

見透かされたような

気分

:
:
:

Nisiura11

;

お前も

バイク乗り

だったじゃないか

:
:
:

Nisiura13

:
:
:
:
:

Nisiura1

:

人馬一体

:
:

Nisiura5

:
:
:

Nisiura3

:
:
:

Img_20161230_212502

:

寒さどころか
時間さえ忘れ

あの頃の感覚を
指先に込めて
シャッターをきった

心地好いに
決まってるじゃないか

本気で向き合ってる人に
敬意を込めて

:

お誘い有り難う
御座いました

:
ポチッとよろしく!
:
:
:

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

雪まつり 3

:

ユニクロである
雪まつり=夜観光
インナーとニット帽と
パッチ(商品名ステテコらしいが
要るっしょ
(持ってこいよ俺


またまたまたー
それ違うわー
そんなん着すぎだって


次男よ母を見よ
パンプスであるぞよ
父よりあかんと思うが。。。


あー終わったわ
相変わらず なめとる
(君の母を侮るなかれ
サンダルで登山道に行っちゃう人よ
当然、即時、撤退であったがね)


んでまあ
好きにすればってことで
買い込んで
ほくほく顔にて地上へ
今回、初上陸。。。

雪は

:
:
:

Img_20170205_115147800x600

:

そういうこと

あるちゃーあるが
溶けた?
都市部限定、除雪作業の威力?


現地の人の言うことは
聞いておくものですね


んんん
母は長靴もってきてたんか

そりゃそうだよなあ

:
:

ポチッとよろしく!
:
:


| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

雪まつり 2

運よく寒波の合間を縫ってのフライト。
北海道、さっぽろ雪まつりに行ったのは
先週の日曜日(5日)でした。
:
:

Img_20170205_075248816x612

:
:

早朝の中部空港は
今にも雨が落ちてきそうな気配でしたが
千歳空港に降り立つと
青空さえ覗くような良いお天気に

:
:

Img_20170205_111940816x612

:
:

もっとも
空港から札幌駅まで
ドアツードアの快適アクセス
車窓からの雪景色だけが
北の大地の酷しい冬を
想像させる唯一の情報源
:
:

Img_20170205_140804800x600
札幌駅ビルより

:
:

それらしい外気に
初めて触れたのは
札幌駅のコンコースだったでしょうか
ヒートテックを用意しなかった事を
本気で後悔するはめに

札幌在住の次男と落ち合って
怪訝そうな彼を尻目に
一路、ユニクロへ!←


:
:

ポチッとよろしく!

:

|

2017年2月12日 (日)

雪まつりへ

身近な存在になって
年に二度は訪れている札幌
直近は昨年、初夏の頃だ
:

Img_20170205_111940816x612

:

四季を通して考えると
残るは春か
いやいや、まだまだ
魅力は尽きそうにありません

先週は二泊3日の旅を
少しずつ記します
:
:
:


|

2017年2月11日 (土)

新規 写真ブログ

今日からはじめます

レイアウト等は追々と。
:
:
:


Img_20170207_152625816x612

札幌JR タワーより

:
:
:
:
:

|

トップページ | 2017年3月 »